河川敷でのバーベキュー

私にとってのアウトドアといえばバーベキューです。

バーベキューをする場所は大きな河川の下流域の河原が多いです。
何故下流域かと言えば、河原が広く石が小さいので4WDならバーベキューをする場所まで乗り込めます。

ただ注意点もあります。河原に乗り込むときは必ずタイヤの跡があるところを走りましょう。
4WDといえども更地は時によってスタックします。

荷物を降ろしたら車を少し離れた場所に移動し、窓を全開にしておきましょう。
川は良い風が吹くので車の乾燥にもってこいです。

さて本題のバーベキューですが、私達家族はなんでも焼きます。
定番の肉、ウインナーや野菜はもちろん、めざしやししゃも、さんまといった魚類、そしておにぎりも焼きます。

また川は暑くなれば泳げばいいし、真水なので体がべとついたりしません。
また海と違い砂が舞ったりもしないので快適なバーベキューができます。

ここで飲みたいのがやっぱりビールです。
運転する人が他にいれば、ベールを飲みましょう。
バーベキューで飲むビールは格別の味です。

ここでも注意点です。酒が少しでも入ると、感覚が少し変わってきます。河原で転んだりします。
また調子に乗って泳いだりすると大変な事故に繋がる場合があるので、水に浸かるくらいでやめときましょう。

楽しいバーベキューにも終わりがあります。
決して川の水で洗ったりせず、家に持ち帰り洗いましょう。
少しぐらいはいいだろうと皆がやったら川は汚染されます。

この楽しいバーベキューは8月の15時くらいからがベストの時間です。
夕方になると涼しくなるので是非河原でのバーベキューをお勧めします。